岩手県盛岡市・酒ケーキが自慢のお店 | みちのく創彩菓子 砂田屋

菓子作りに対する思い

TOP > 菓子作りに対する思い

 

 

創意工夫をして四季の彩りが感じられる菓子作り

ふくろう 

『みちのく創彩菓子』にはそのような思いが込められております。

近年、製菓業界では原材料の加工技術の向上により
一年を通して手に入る原材料が増えております。

そのため洋菓子では練りきり一つで四季を表現する和菓子に比べると
季節感というものが希薄になりつつあるように思われます。

砂田屋では旬の食材を使って作り出される菓子一つ一つから独自の創造性や季節感を
感じていただけるように今までも、そしてこれからも作り手の思いと
お客様への真心を込めた菓子作りをスタッフ一人一人が持ちうる最高の技術と情熱で
実践し続けてまいります。

morioka_03_ タルト デ チーズ 日本酒シロップ

 

 

このページのトップへ